生徒さんへの尊敬と感謝のきもち。

こんにちは!ハリアナlab.講師の山本純子です。

産後、教室に復帰してから
今まで以上に、来てくださる生徒さんに
感謝と尊敬の気持ちを深く持つようになりました。

子どもが生まれ、私自身の生活環境が変わったことで、
改めて痛感したこと、それは
生徒さんにとっての
教室で過ごす”時間”の価値の大きさと
それを託されている私の責任の重さです。

 

私にとってずっと洋裁は仕事であり趣味でもあったので、
ほぼ起きてる時間の全て、
傍には洋裁があるような生活をしてきました。

考えてみると、洋裁(好きなことをする)のために
わざわざ時間を捻出したことはなかったなと。

それが今や一変、洋裁に関わる時間は
”努力”や”工夫”をしないと手に入らないものになってしまった。

ママになると、自分のために使える時間って
こんなに苦労しないと手に入れられないものになるんだ…
それを身をもって痛感してからは
私にとって洋裁に関われる時間が今までの何倍も宝物になりました。

 

自分のための時間。
その貴重な時間の使い道として
ハリアナlab.を選んでくださっていること。

私自身の生活環境が変わったことで
生徒さんの教室に対する期待感の大きさと
それを受け止める側の私がやるべきことを
本当の意味で理解できた気がします。

私は先生として、レッスンをさせていただく時間を
本当に大切に、そして有意義なものにしなくてはいけない。
そして私自身も、生徒さんと一緒に
作品を創り上げる時間を
めいいっぱい楽しむことを忘れず、
大好きな洋裁に関われる時間を大切にしていきたい。

子育ても仕事も、そして趣味も。
どれも無理のない範囲で貪欲に楽しめる私でいたいと思う今日この頃です。

関連記事

PAGE TOP